子育て便利グッズ

液体ミルクは高いが役に立つ。災害時じゃなくても助けてくれる強い味方!

液体ミルクの発売、もしかして調乳が楽になるのでは!?

と期待を持ったのは束の間…

液体ミルクのお値段の高さに落胆したママも多いのではないでしょうか。

今回は、コストの掛かる液体ミルクでも上手に活用する方法をお伝えします

液体ミルクは便利だけど…高い!

液体ミルクをスーパーで発見!

お~!初めてお店に売ってあるの見た!

新しいもの好きな主婦はすぐに飛びつきます

ん?高い?こんなもんかな…

便利そうだし買ってみよ!

後で計算してみたところ

タイプ 価格 (税別) 液体換算 200mlあたり
ほほえみ粉缶 2,630円 5,926ml 88.8円
ほほえみキューブ (大箱) 1,600円 3,200ml 100円
ほほえみ液体 215円 240ml 179.2円

た、た、高い~っ!

便利とはいえ粉ミルクを全て液体ミルクにするのは無理かも…

4児母がほほえみの液体ミルク「らくらくミルク」使ってみた。感想・クチコミ液体ミルクとは ついに液体ミルクが日本でも発売されました。 本来のミルクは お湯を沸かす 粉の量をはかっ...

液体ミルクは使い切りタイプなので余る

お値段が高いお話の後でさらに追い打ちをかけるのが

”開けると保存ができないのでロスが出る問題”です

明治ほほえみの液体ミルクは240ml入り。

大体の赤ちゃんが多くても200mlしか飲まないので余ります

アイクレオの液体ミルク125mlじゃ足りないので、2本使うことになります。

まだミルクを飲む量が少ない赤ちゃん、混合の赤ちゃんだとアイクレオの液体ミルク
でちょうどいいかもしれませんね

どうしても粉ミルクのように、それぞれの赤ちゃんに合わせてピッタリとはいかないもの。

一度開けたら保存が効かないのでどうしてもロスが出てきてしまいます

ばぶくん
ばぶくん
余っちゃうともったいないね

液体ミルクは高い、でも役に立つ時がある

“液体ミルクはコストが掛かる”

それでもやっぱり便利で、使いたいなって時があります

災害時

元々、災害時の為に考えられた液体ミルク。

お湯がない、そんなときでもこの液体ミルクがあれば助かりますよね

もっと欲を言えば使い捨ての哺乳瓶(ニップル付き)の液体ミルクがあればもっと災害時に役立つんですけどね!

私自身、熊本地震を経験しましたが災害時は衛星的な水を確保するのもままなりませんから哺乳瓶を洗うのにも一苦労です。

日本にも使い捨て哺乳瓶入りの液体ミルクが発売されますように

夜間の授乳がどうしてもつらい時

子育て中のママはとにかく大変で、夜間の授乳時に「あ!お湯沸かしておくの忘れてた…!」なんてことが多々あります

私だけでしょうか。

こどもと一緒に寝落ちしちゃって夜のミルクの準備をせずに寝ちゃうこと、

あるんですよね

でも赤ちゃんはミルクが欲しくて必死に泣きます。

そんな中…

お湯が沸くまで待つなんて耐えられない!!

赤ちゃんは激しく泣くわ自分も眠いわでパニックです

そんな時こそ、

液体ミルクの登場です。

哺乳瓶に液体ミルクを入れて軽くレンジで温めればすぐに赤ちゃんに飲ませてあげられます。

家の蛇口からお湯が出る家庭でしたら、ボウルにいれて軽く湯煎するだけでいいのでレンジに抵抗のある方でも安心です

すぐに授乳が出来て静かな夜が訪れます

お出かけ先でミルクの粉・お湯が足りなくなった時

これは実際に私が”液体ミルクに助けられた時”ナンバーワンです

こどもを連れて実家に行った時のことです

午前中で帰る予定でお湯粉ミルクを持って行きましたが予想以上に長居してしまい、持ってきた粉ミルクが足りなくなってしまいました。

義母
義母
スキムミルクを飲ませとけばいいじゃない。ほら、スキムミルクはとっても体にいいのよ♡

(お義母さん…それはできない)

義母の言葉を振り切って近くのお店へ粉ミルクを買いに行きます。

(でもなぁ、家に粉ミルクの缶が2つあるんだよな…もう一缶買うか、キューブタイプ買うか…)

粉ミルクを一缶買うのはもったいないな…と思いつつお店に入ると

液体ミルク発見!

これはいい!

一回分あればいいので、わざわざ粉ミルクを一缶買わずとも液体ミルク一本買えばいいのです

経済的で無駄にもなりません

早速、液体ミルク一本を手に実家へ戻り

哺乳瓶に液体ミルクを注ぎ飲ませてあげると美味しそうに飲んでくれました。

赤ちゃんもお腹がすいていたので、待たせずに注いですぐ飲ませてあげられたのも本当に便利だな!と感じました




今回はたまたま液体ミルクが販売されているお店がありましたが、あまり店頭で液体ミルクが置いてあるところは見ませんよね

災害時や緊急時のために1ケースは家に置いておくと便利で安心です。

液体ミルクを常備しておこう

今の販売状況ですと、緊急時にすぐに液体ミルクが手に入るとは限りません。

箱で1ケースだけでも買って家に常備しておけば、まさかの災害時にはもちろんのこと

お出かけ時に、バックにポンっと一本入れておくだけで

粉ミルクやお湯が足りなくなってしまったときに助けてくれます。

便利です。

まだ飲む量が少ない赤ちゃんでしたら125ml入りの「アイクレオ」の液体ミルク

200mlしっかり飲む赤ちゃんには240ml入りのほほえみ「らくらくミルク」

がおすすめです。

高いから使えないな…と液体ミルクの活用に躊躇していましたが、緊急時や一回分必要な時だけに使うと便利に活用できますよ!

液体ミルクはママの強い味方!!

上手に活用して赤ちゃんもママも楽に楽しく過ごせるといいですね♪

4児母がほほえみの液体ミルク「らくらくミルク」使ってみた。感想・クチコミ液体ミルクとは ついに液体ミルクが日本でも発売されました。 本来のミルクは お湯を沸かす 粉の量をはかっ...


 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です