MENU

クロテックワゴンって実際に使ってどう?コールマンと比較しながらレビュー!

2020 6/19
クロテックワゴンって実際に使ってどう?コールマンと比較しながらレビュー!
にーよんのアイコン画像にーよん

5児ママ、にーよんです! 

荷物を一気に運べるキャンピングワゴンって便利ですよね!

小さなお子さんがいる家庭ではキャンピングワゴンにお子さんを乗せて移動…なんてこともあると思います。我が家です。

以前、コールマンのワゴンに子どもを2、3人乗せて移動していましたが、

  • 底に敷く板がすぐに割れてしまった
  • 子供を乗せてワゴンを引くと重い
  • 押すタイプが欲しい
  • 屋根付きが欲しい
  • そもそも子どもを乗せる道具ではない

ということで、ワゴンを買い替えることにしました。

もう目的は”荷物を乗せる”ではなく、完全に…乳母車

買い替えるにあたってクリアしたい条件は以下。

  1. とにかく頑丈!!
  2. 押しも引きも両方できる
  3. 子供が快適に乗れる
  4. 屋根付き

これを条件にネットで検索しまくり、最終的に行きついたのがクロテックワゴンです!!

悩みに悩み、ついに念願のクロテックワゴンを購入&半年使用しましたのでコールマンのワゴンと比較しながらレビューします!!

こんな方に読んでもらいたい
  • クロテックワゴンって実際使ってどう?
  • コールマンより高いけど買う価値ある?
  • なんか目立ちたい←
目次

クロテックワゴンとコールマンのワゴンを比較

サイズ

何mmか等の数字はそれぞれの購入先に詳しく書いてあるので割愛します。

広げた時のサイズ

並べて実際に見たほうがいいと思いますのでこちらをご覧ください。

クロテックワゴンとコールマン

結構大きさが違いますよね。

コールマンの方は子どもが2人乗っても荷物が積める大きさでしたが、クロテックワゴンに子どもを2人乗せると荷物は少ししか載せれません。

しかし、クロテックワゴンにはサブ的なとても便利がいい小物入れが付いています。

クロテックワゴン レビュー

これがすごくいい!

痒いとこに手が届く小物入れ。

飲み物は元より、バッグや帽子やら何やら…これを無くしてクロテックワゴンとは言えません。

それほど便利です。

収納した時のサイズ

まずは畳んだた時のサイズ感をご覧下さい。

クロテックワゴン口コミ
クロテックワゴン ブログ

厚みはそれ程変わりませんが横幅が全然違いますね。

コールマンの方がスリムに収納できます。

重さ

クロテックワゴンコールマン 
 14㎏11㎏

クロテックワゴンの方が重く、3㎏の違いですが車に乗せたりおろしたりするときには結構力が必要です。

車に乗せた時はこんな感じになります

クロテックワゴン コールマンワゴン

平面置きにするとクロテックワゴンは結構幅を取りますでしょ…

なので我が家では縦置きにして車に載せます。

耐久性

耐久性(丈夫さ)では圧倒的にクロテックワゴンが上を行きます。

コールマンワゴンは底に敷く板が割れやすいので注意です。

荷物の耐荷重

荷物の耐荷重を比較してみます。

コールマンワゴンクロテックワゴン
100㎏150㎏

耐久性・耐荷重どちらにしてもクロテックワゴンの圧勝です。

走行性

こちらもクロテックワゴンの圧勝です。

写真で見た目はコールマンもクロテックワゴンもあまり変わらないように見えますが、実際に見るとクロテックワゴンのタイヤまわりは高級感溢れてます。

そして、実際に両方を引いてみると分かりますが、クロテックワゴンの方が軽く感じますし、

乗っているお子さんへの衝撃も違います。

クロテックワゴンを購入して初めて使ったときには段差通過時のダメージの少なさに感動しました。

ばぶくんのアイコン画像ばぶくん

ガタンッの衝撃が少ないよ!

段差を越える時の押したり引いたりの負担もかなり違います。

付属品

クロテックワゴンには種類豊富な付属品があります。

小物入れは本体の一部です。別に購入する必要はありません。

も本体を購入すると一緒に付いてきます。

クロテックワゴン レビュー
クロテックワゴン 幌

我が家ではマット(ダブルマット)とベルト(3点式)を使用しています。

クロテックワゴン 付属品

コールマンのワゴンorクロテックワゴンどっちがいい?

お子さんをを乗せる前提なら、クロテックワゴンの圧勝です。

なぜならば、コールマンは荷物用であって、クロテックワゴンは人が乗る前提で作ってあるからです。

軽トラ買うor乗用車買う

これくらい違います。

お値段はコールマンに比べてクロテックワゴンが3倍以上のお値段がしますが、荷物も載せれる二人乗りベビーカーだと思えば納得のお値段です。

ベビーカーに乗りたがらなかった我が家の2歳児もワゴンならルンルンで乗ってくれます。

クロテックワゴンを購入して6か月使った感想

結果、めっちゃよかったです。

思い切って購入した甲斐がありました。

クロテックワゴンを使用していて気になる点はこの2点

  • 重くて車に乗せる時にまあまあな力がいる。でも頑丈。
  • コールマンのワゴンに比べると、まあまあ幅取る。

この2点が少し気になるかな程度です。

ただ、こどもを乗せて走行してみると、車体の軽いコールマンより、クロテックワゴンの方が軽く感じます。

大満足です。

にーよんのアイコン画像にーよん

最初からクロテックワゴン買っとけば良かったな~

ちなみに、底が割れたコールマンのワゴンは近所のリサイクルショップに売りました!

買取価格はなんと\5,000

底が割れてるのに…

めっちゃ汚れてるのに…!

それだけワゴンは人気商品で需要があるんでしょうね!!

最後に普段我が家でクロテックワゴンを使っている様子をご覧ください。

クロテックワゴン ブログ
わんさか乗ってますね…
クロテックワゴン

目立ちます!^^;

そして良く声かけられます!

「どこで買えるんですか?」
「楽しそう!」
「すげー」
(↑ワゴンがすごいのか、子どもがわんさか乗っている子沢山ぶりがすごいのかはわからない)

お子さんの多いご家庭やお出かけの多いご家庭にはクロテックワゴンがピッタリです!

ベビーカーとは別にワゴンがあればとても助かります。

思い切って購入して良かったです。

それでは、お子さんたちとのハッピーライフを!

(クロテックワゴンはワンちゃんにもピッタリ)

にーよんでしたっ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

にーよんのアバター にーよん 5児母ブロガー

コメント

コメントする

目次
閉じる