幼児教育

リーズナブルな知育玩具「ピタリコ」購入!PitaRikoレビュー

ピタリコ 知育玩具 レビュー

遊びながら脳を刺激してくれるおもちゃ、知育玩具。

でも、知育玩具って結構お値段がするもの。

  • おもしろい
  • 長く遊べる
  • お安い

そんなコスパ最強の知育玩具がないか目を光らせていた所に見つけた知育玩具

「ピタリコ」

ピタリコ 感想
にーよん
にーよん
インスタグラムでも大人気!

やはりコスパがいい人気おもちゃなだけあって、どこも売り切れ状態が続いていましたが、ついにピタリコを手に入れることが出来ました!

1歳・3歳・7歳・9歳

我が家の様々な年代の子供達と遊びましたのでレビューします!

ピタリコってどんなおもちゃ?

ピタリコ 感想

壁も使える、お風呂でも遊べる新感覚の知育ブロック「ピタリコ」

吸盤をピタっとくっつけて遊ぶ、ブロックです。

子どもの想像力で何通りもの遊びができます。

大人の私が遊んでも楽しくて、何と言っても吸盤が「キュポンッ」と外れる感覚がたまりません。

「ピタリコ」が人気の理由は

  • 柔らかい
  • 100%自然由来の塗料で安心
  • ラテックスフリー
  • お風呂でも使える
  • カラフルでかわいい
  • 低年齢から遊べる

なのに手が届きやすいお値段!

にーよん
にーよん
 人気なのもうなずける!

対象年齢は2歳からとなっていますが、現在1歳6か月の息子も吸盤を外して遊んでいます。

思っていたよりもブロック1つ1つの大きさが大きくて、子どもの手に馴染み、とても遊びやすいです。

ピタリコ 感想
ばぶくん
ばぶくん
積み木やブロックに比べて平面がないから掴みやすいよ! 

子供にとって感覚って大事ですよね。

食べ物も硬かったり大きかったりすると食べてくれないように、おもちゃが持ちやすいか持ちにくいかって重要だと思います。

まだ握力の弱い子供でも吸盤を外せるようにこの形なんだなぁって遊びながら感心しました。

ピタリコ レビュー

ピタリコで遊んだ子供達の反応

子供達は、想定していた遊び方を超えて色々な遊び方を編み出します

ピタリコ遊び方

【1歳~】

  • 噛んでみる
  • にぎにぎして感触を楽しむ
  • 張り付いたピタリコを外す音で爆笑

【3歳~】

  • 延々つなげる
  • ネックレスを作る
  • 色分けして楽しむ
  • お風呂でのおもちゃに

【4歳~】

  • 人の形を作る
  • 乗り物など自分で想像して作品を作る
  • 数字・文字を作る
  • 箱に投げ入れて入るか競う
  • 窓に投げつけて張り付けるゲーム(なかなか難しいです)

兄弟で遊ぶとピースがもっと欲しくなります。

ばぶくん
ばぶくん
もっとピースが欲しい!

買い足し決定です。

「ピタリコ」は知育のバリエーションが豊富

ピタリコ遊び方

「ピタリコ」で遊んでいると、子供の脳をとっても刺激しているように感じます。

  • 感覚刺激
  • 色の認識
  • 数の認識
  • 立体創作
  • 自分で考えだす力

これだけ子供の感性を刺激してくれるので幅広い年齢の子供が遊べますし長く使えます。

こんな事にも使えます

ピタリコ活用の裏技!

ピタリコ使い方

子供に「ここまでだよ」と時計を使って教える時に便利です。

時間の感覚まで育めるとは!

恐るべし「ピタリコ」

意外な使い方がうまれました。

知育玩具ピタリコはいいとこ尽くしだった

我が家は兄弟も多く、おもちゃを買うとすぐにいっぱいになり散らかってしまうので、極力おもちゃは買わないようにしています。

本当にいいと思ったおもちゃだけ買います。

おもちゃを購入する時のポイントは

  • 楽しいか
  • 子供の脳を刺激するか
  • 幅広い年齢で長く使えるか
  • ウキウキするか
  • お値段の価値があるか

「ピタリコ」は全てクリアしました。

お値段に至っては、満足過ぎるくらいのコストパフォーマンスです。

「お値段以上」の価値があり、購入して良かったです。

小さいうちから楽しく遊んで学び、子供達の可能性をどんどん大きくしてあげられればこんなに良いことはありません!

子供達の楽しそうな顔を見るだけでも「買ってよかったな」と思います。

子供達の将来が楽しみですね。

ジェリーフィッシチェア効果
「バランスボール内蔵」ジェリーフィッシュチェアって効果ある?見た目がかわいいだけじゃない、機能性バツグンのジェリーフィッシュチェア。 椅子として使える上に、オシャレだしエクササイズできるなん...
進研ゼミ小学講座の画像付き口コミ!ぶっちゃけ続けられる?内容は?進研ゼミ小学講座のぶっちゃけ口コミ! 今回は進研ゼミ小学講座(テキストスタイル)の内容を写真入りで紹介 進研ゼミ小学講座は ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です